自炊

提供: Dococo wiki
移動: 案内検索

dr-2510cについて

自炊に興味を持ったのですが、もともとフラッドヘッドスキャナを持っていて一枚~一枚スキャンしていたのですが、非常に遅いと実感したので、ドキュメントスキャナに興味を持っていろいろ調べてみたところこの世界?では、DR-2510CとS1500の2機種が人気者らしいということがわかりました。しかし両方とも4万円近くするので、おいそれとは買えません。
そこで、調べてみるとDMM.COMいろいろレンタルDR-2510Cのレンタルの扱いがあったので借りてみました。

DR-C125

2011年7月にDR-C125というスキャナが出たので、思わず購入してみました。
そういうわけでカラーの読み込み品質を比較してみました。比較したのはDR-C125の標準品質・最高品質・ほかのフラッドヘッドスキャナ(MP560)です
DR-C125でオート読み込みDR-C125 Auto.jpg
DR-C125で600dip_高画質読み込みDR-C125 Fin 600dpi.jpg
MP560という複合機で読み込みMP560.jpg
お世辞にも、カラーは良いとはいえませんね。原稿は30年ぐらい前のステレオカタログ。特にテレビの後ろの壁のグラデーションはDR-C125ではほとんどわかりませんね。まあ、「ドキュメントスキャナ」なので仕方ないでしょう。